So-net無料ブログ作成

疲れ目に最適!3D立体視! [疲れ目]

これはいい!という3D立体視の動画がありません^^;
なので、ちょっと疲れ目について書いておきます。

疲れ目というのは、文字通り「目が疲れている状態」
のことですが、目が疲れる原因を一言で言うと
「眼球および水晶体を動かす筋肉のコリ」
ということだと思います。

例えば、同じ姿勢をずっと続けていると肩や首が凝ったり、
体のどこかが痛くなってきたりすることがありますよね。

目も同じで、パソコンやスマホ、本など狭くて近いものを
見続けていると目の周りの筋肉が凝った状態になってしまう
と言われています。

これが疲れ目の正体で、この状態を続けていると
目がショボショボしたり、充血したり、目の奥が
痛くなったりと不快な症状が現れてきます。

疲れ目を解消するには目を休ませるのが一番良いので、
ゆっくり睡眠を取ることが良いみたいです。

その他、目の運動をすることで筋肉がほぐれてきて、
疲れ目の症状が軽くなることもあります。

目の運動にピッタリなのが、3D立体視です。

3D立体視は視力が回復するかも!ということで有名に
なりましたが、私的には疲れ目対策として、目の筋肉を
動かすことで、目の疲れを解消する目的でやっています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。