So-net無料ブログ作成
検索選択
疲れ目 ブログトップ

たった5分で視力回復?! [疲れ目]

たった5分で視力回復するという動画を発見しました!

この動画はテレビで放送された動画なんですが、実際にお笑い芸人の光浦さんの視力がアップしているんです。



これで完全に視力回復するかどうかは不明ですが、仮性近視の状態であれば、視力回復することもあるかもしれませんね。

でも疲れ目には良いのではないでしょうか。

最初の眼球の準備運動だけでも疲れ目の症状改善には効果的だと思います。

なぜなら私は週に1~2回はこの動画で紹介されている眼球の準備運動をやっていますが、やらないでいるときと比べると明らかに疲れ目の症状が軽くなりますから。

疲れ目な視力低下の原因にもなると言われていますので、目を使う人は日ごろからこういった目の運動をやることと、目に有効なフィトケミカルを積極的に摂ることが大切だと思ってます。


無料の視力回復アプリ一覧 [疲れ目]

スマホが登場してから数年が経過したでしょうか。

今ではスマホを持っていない人の方が珍しいくらいになりましたよね。

特にiPhoneが多いように感じます。

そこでiPhoneユーザーなら、いつでもどこでもできる
視力回復アプリを一覧でご紹介してみますね。

条件はただひとつ現時点で「無料」のものです^^

視力ケア アイトレ3D
視力回復メソッド
視力回復トレーニング
視力チェック~いつでも手軽に視力チェック&目の体操で視力回復~
視力回復キット¥0 for iPhone & iPad
超3D視力回復!1日5分間トレーニング
視力回復 ジニアスeye
不思議アート(3D STEREOGRAM)FREE
視力回復 for iPhone
Vision
あっと驚く視力回復術フリー
i3D
キネティック動体視力Free
目に優しいブラウザAceColor

など、たくさんありますが、全部無料なので、DLしとくのも良いかもしれませんね。

自分で3D写真を作れるアプリもあります。
ステレオメーカー

iPhoneユーザー以外のアプリはまた次の機会にでもご紹介しようと思ってます。



[PR]視力低下予防の第一歩は疲れ目の改善から!
目の健康食品@ナビ~疲れ目改善&眼病予防~


動画で見る疲れ目に効くツボ [疲れ目]

ここで疲れ目対策として3D立体視をおすすめするのは、私自身が疲れ目の症状が改善したことが理由ですが、たまには違う疲れ目対策もご紹介しておきましょう。

それは疲れ目に効くツボで、ひとつは目の周りのツボです。

その動画がコチラ↓です。


もうひとつが疲れ目に効く手のツボです。

その動画がコチラ↓です。


私はこの動画で目の周りと手のツボを覚えて、パソコン作業の合間などにやってみたりしています。

あとは温泉サウナに入っているときに必ずやっています。

ハッキリとした効果があるかどうかは不明ですが、なんとなくスッキリした感じになるので、効果はあるんだと思ってます。



[PR]ブルーベリーだけじゃない!驚きのアントシアニン含有量!
疲れ目対策の新常識《アロニア》


タグ:ツボ 疲れ目

3D立体視を始めたワケ [疲れ目]

今日は疲れ目対策を探している人に私がやっている疲れ目対策をご紹介します。

私が3D立体視を始めたのは1年半ほど前の冬だったと思います。

当時、ヒドイ疲れ目で毎日のように目の奥が痛くなり、吐き気を催すこともしばしばありました。

その原因は100%間違いなく仕事です。

車の運転とパソコン作業を毎日していれば、目が疲れるに決まってますよね。

それで、目の奥の痛みを解消すべく、いろいろ調べた結果、3D立体視で疲れ目解消や視力回復も可能ということを知ったんです。

以前、3D立体視が流行ったときはただ単におもしろいというだけだったのですが、自分の目に異変を感じたことで本を買ってやってみました。

さらにブルーベリーサプリを飲み始めたのもそのころで、それらが効いたのか?苦痛だった目の奥の痛みが激減したんです。

それでも、くもりや雨の日のように薄暗い日の運転やパソコン作業は目の疲れを感じることが多く、他に何か良い対策は無いかと調べたところ、目の体操、目のツボ押し、蒸しタオルで目を温めるなど道具も必要なくできる対策があることがわかりました。

それらのやり方は、ドライバーのための疲れ目解消サプリ!車の運転で疲れた目に栄養補給!というサイトに詳しく載ってました。

今現在、私がやっている疲れ目対策は、3D立体視、目の体操、目のツボ押し、蒸しタオル、ブルーベリーサプリですが、以前よりも確実に疲れ目の症状が減りましたよ^^

目の疲れが出ていて、対策をとっていない人は試してみてくださいね。


子供のゲーム疲れの目にも最適! [疲れ目]

先日、小6の息子が目がショボショボすると訴えてきたので、「ゲームのやりすぎだっ!」叱りました。

そうなんですよ。今の子供って毎日ゲーム三昧で、外で遊ぶなんてことがほとんどないんです。

そんなことしてれば、目も疲れますし、視力だって悪くなりますよね。

そしたら息子が「寄り目にして見ると立体になる本貸して!」と言ってきました。

そう、3D立体視の本なんですが、しばらくやった後「あ~目がスッキリした」って言ってました^^;

ただ、息子は寄り目で見る「交差法」はできるのですが「平行法」はできません。

ゲームでの目の疲れは恐らく近視だと思うので、本当は平行法の方が良いんですけどね。

あ、そうそう、平行法で見る絵を交差法で見ると、へこんで見えるって知ってました?!



疲れ目には蒸しタオルも効果アリ! [疲れ目]

目を酷使すれば、目は疲れてきます。

それを放っておくことで、目の機能が低下したり、
さらには視力も低下してくることがあります。

といっても、目を使わないというのは現代生活では、
ほぼ不可能ですから、その都度、目の疲れを取って
あげることが大切ですよね。

疲れ目を癒すための方法のひとつに「蒸しタオル
があります。

あたたかいタオルを目の上に乗せるという簡単な
ことなんですが、実は疲れた目の機能改善に効果的だ
ということが、花王の実験でわかってるんです。

それによると気持ちいいと感じる温度、約40℃くらいに
あたためたタオルを3分間、目に当てるだけで機能が
改善したそうです。

これは時間を長くすればするほど、機能改善が顕著に
現れるということなので、ヒマがあるときは10分くらい
するといいそうです。

40℃の蒸しタオルは500Wの電子レンジで約1分程度、
水に濡らした後軽く絞ったタオルを温めればOK。

蒸しタオルが気持ちいいだけでなく、明らかに効果が
あると知ってからは、ほぼ毎日やっています^^


疲れ目に最適!3D立体視! [疲れ目]

これはいい!という3D立体視の動画がありません^^;
なので、ちょっと疲れ目について書いておきます。

疲れ目というのは、文字通り「目が疲れている状態」
のことですが、目が疲れる原因を一言で言うと
「眼球および水晶体を動かす筋肉のコリ」
ということだと思います。

例えば、同じ姿勢をずっと続けていると肩や首が凝ったり、
体のどこかが痛くなってきたりすることがありますよね。

目も同じで、パソコンやスマホ、本など狭くて近いものを
見続けていると目の周りの筋肉が凝った状態になってしまう
と言われています。

これが疲れ目の正体で、この状態を続けていると
目がショボショボしたり、充血したり、目の奥が
痛くなったりと不快な症状が現れてきます。

疲れ目を解消するには目を休ませるのが一番良いので、
ゆっくり睡眠を取ることが良いみたいです。

その他、目の運動をすることで筋肉がほぐれてきて、
疲れ目の症状が軽くなることもあります。

目の運動にピッタリなのが、3D立体視です。

3D立体視は視力が回復するかも!ということで有名に
なりましたが、私的には疲れ目対策として、目の筋肉を
動かすことで、目の疲れを解消する目的でやっています。

疲れ目 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。